当院について

1989年から名張市東町で整形外科・リハビリテーション科の診療を行っています。

患者さんの利便性と患者さんの経費節減のため、院内処方を行っていますが、
ご希望の患者さんには院外処方箋も発行させていただいてます。

診療科目

整形外科/リハビリテーション科

【診療内容】 整形外科一般/スポーツ整形

  • けが等の外来手術
  • 交通事故後各種症状の緩和
  • 頚・肩・腰・関節に関する健康相談
  • 骨粗鬆症検診
  • 骨密度検査
  • 動脈硬化検診
  • 痛風・生活習慣病予防指導
  • 陥入爪(巻き爪)形状記憶合金による非手術療法可能
  • 柔道整復師による施術

整形外科疾患について

整形外科とは、四肢体幹の運動器の不調を主に主訴とする疾患及び四肢体幹の表在性疾患も含む非常に広い範囲の疾病・外傷・先天異常を取り扱う科目です。

巻き爪(陥入爪)治療について

巻き爪(陥入爪)手術にフェノール法を採用しました。
以前の手術法と比べ術後疼痛が軽減されると考えます。
陥入爪(巻き爪)、爪窩周囲炎でお困りの方はご相談ください。

形状記憶合金を使った爪矯正術(麻酔無使用)も行っていますがいろいろ条件があるため、来院時にご相談ください(保険診療適応)。
状態を診ないと診断できないため、電話相談はお受け兼ねます。

歩行へのこだわり

人は、何歳になっても歩ける状態を維持する事が幸福指数の相当部分を占めると考えています。
歩くことに障害となる事をいかに排除するか、それが整形外科医の重要な使命の一つと思います。

そのため、体の下半分の症状、つまり腰痛・股関節痛・膝関節痛・足関節痛・足部痛・足趾痛をいかに保存的(手術なし)に軽減するかを考え診察しています。

腰痛に関しては、体幹姿勢異常の改善を指導・腹筋指導・負担にならない柔軟体操の指導
股関節痛に関しては、関節柔軟体操の指導
膝関節に関しては、膝周囲筋の筋トレと柔軟、ヒアルロン酸の積極的な関節内注射
足関節に関しては、補装具の装着
足部痛に関しては、足部内筋肉の柔軟と筋トレ、足底板の案内
足趾痛に関しては、巻き爪の矯正(形状記憶合金による)・足趾運動の指導
その他、患者さんに合わせた医療を組み合わせて行っています。

診療時間

【休診日】
日曜日
祝祭日
木曜日午後・土曜日午後

・受付開始は午前8時30分からです。
・土曜日は午後1時までとなります。

【お薬の処方について】
当院は院内処方・院外処方のいずれにも対応しております。

地図

【電車の場合】
名張駅東口を出て、東北方向800m。
名張駅東口バス停より[梅ヶ丘行き」「上野行き」バスで6分東町バス停1分。

【車の場合】
名張街道 東町交差点になります。
駐車場30台分有ります。