イチゴの苗を植えました

もうすぐ、大型連休ですね。

10日間休める方も10日間ずっとお仕事の方も色々おられると思います。

当院は

お知らせに書きましたが、

4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)の3日間は午前中のみ

診察させていただきます。(受付は12時までです)

 

さて、今日、医院裏庭にイチゴの苗を植えました。

苗は数年前に医院裏のミニ菜園(超ミニミニです)に

植えたイチゴが、また今年も生長してくれたので

少し違う場所に植え替えたんです。

 

イチゴは放っておいても、毎年育ちます。

昔、イチゴなど色んな作物を綺麗に育てている方に

イチゴの育て方を訊いた事があります。

 

イチゴはランという枝で畑の中を走り(?)ます。

親株の次にできたのが子供株、その次に出来た孫株を

切り取り、新しい場所に植え替えるといいイチゴができると

教えてもらったのですが、それが面倒というか、よく判らない作業なので、なまけもんの私は一度試みたものの、すぐに諦め、そのままにしていました。それでも小さなイチゴはあちこちになりました。

今年は少し高い所に(石垣イチゴならぬ、ボックスイチゴ?)地面にはっているイチゴの元気な苗を植えてみたのです。

地面にはわして栽培していると、ナメクジさんや蟻さんにやられます。

よって、木のボックス(足つき)に土を入れて、そこへ植え替えたというワケです。

イチゴが収穫できたら、また写真に撮って、ここでアップしますね。

ちょっと、イエ、すご~く楽しみです!(*^_^*)